| Home  | サイトの使い方 | クチコミ掲示板 |  お問い合わせ |

内容については随時更新していきます。
細かくチェックしていますが、もし記載に誤りがありましたらご指摘お願い致します。
更新日時:2009年5月17日
サイト名  agoda/アゴダ
サイト運営者の予約・利用経験 ×
サイト運営者から見たサイトの特徴、印象
  • 家電量販店のようなポイント還元サービス(有効期限2年)がある。
  • 各ホテルの空室残り部屋数が表示される。(※一部非対応)
注意点
(※気をつける点)
  • 最初に表示される価格は税金・サービス料が含まれていない。支払い時の金額は変わるので注意。
    ※予約ボタンをクリックすると総支払い額は表示される。ただ、総支払い額は規定の税金・サービス料を計算したものよりも数%程度高めになっている。
ホテル宿泊代金の支払方法 予約時支払い
ホテル宿泊代金の支払方法(詳細) 即予約可能の場合、クレジットカードで全額支払い。オンリクエストの場合、予約確認後、クレジットカードで全額支払い。一部のホテルは直前・現地支払いがある。
キャンセル、変更に関する規定
(キャンセル料金の発生時期、手数料)
コンファメーションEメール、または予約フォーム上のキャンセル規約に記載されているキャンセル期限以前に予約の取り消しをご希望の場合には、キャンセル料としてUS$15を請求。
キャンセル期限以降に予約(または予約リクエスト)の取り消しの場合には、特記のキャンセル規約が記載されていない限り、一部屋につき一泊分をキャンセル料として請求。
会社概要
(姉妹・提携サイトの有無など)
アメリカPriceline.com(Nasdaq:PCLN)が運営するホテル予約サイト。アジア地域で7,000軒、世界全体では45,000軒以上取り扱っている。
本社所在地 シンガポール
日本支社の有無
(※海外に本社があるホテル予約サイトのみ)

×

日本語サイトの有無
日本語カスタマーサービスの有無
(※電話・メールによる日本語対応)
ホテル情報の充実度(写真) 写真数は多い。写真サイズは普通で見やすい。
ホテル情報の充実度
(セールスポイント、館内・部屋設備の情報)
ホテル情報はセールストークがあり、ホテル・部屋の設備が詳しく記載されている。
ユーザー投稿レビューの有無 投稿レビューあり。日本語レビュー以外に英語レビューを機械翻訳しているが、意味が通じないところがある。
| 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ |
Copyright© 2009 Hotel pricemaster All Rights Reserved.