| Home  | サイトの使い方 | クチコミ掲示板 |  お問い合わせ |

内容については随時更新していきます。
細かくチェックしていますが、もし記載に誤りがありましたらご指摘お願い致します。
更新日時:2009年5月17日
サイト名  asiahotels/アジアホテルズ
サイト運営者の予約・利用経験
サイト運営者から見たサイトの特徴、印象
  • 基本的に姉妹サイトのホテルクラブと取扱いホテルはほとんど同じで、価格も同じ。
  • 家電量販店のようなポイント還元サービス有り(有効期限は2年)
  • 一部のページは日本語表示されるが、基本的に英語力必要。
  • アジア旅行する欧米人の人気が高い。(海外旅行情報サイトでの印象)
  • ユーザーによるホテル数値評価あり。
注意点
(※気をつける点)
  • 基本は英語サイトだが、途中で勝手に日本語に変わる。(ちょっと使いにくい)
  • アメリカのホテルについては予約プロセスの最後まで税金が含まれていない価格が表示される。
ホテル宿泊代金の支払方法 予約時支払い
ホテル宿泊代金の支払方法(詳細) 即予約可能の場合、クレジットカードで全額支払い。オンリクエストの場合、予約確認後、全額支払い。決済はクレジットカードのみ。
キャンセル、変更に関する規定
(キャンセル料金の発生時期、手数料)
予約確定後にキャンセル、変更すると手数料が発生。キャンセル手数料は各ホテルの所在国によって異なる。チェックイン4日前までは手数料のみ。4日未満の場合は1泊分の宿泊料金が請求される。
会社概要
(姉妹・提携サイトの有無など)
世界的なオンライン旅行会社Orbitz Worldwideが運営しているホテル予約サイト。
ホテルクラブ、RateToGoなどは姉妹サイト。
取り扱いホテルはアジア25カ国6,000件以上、世界では20,000件以上。
本社所在地 不明。ただしOrbitzの本社はアメリカ、シカゴにある。
日本支社の有無
(※海外に本社があるホテル予約サイトのみ)

日本語サイトの有無 ×一部のホテルページでは日本語表示される。
日本語カスタマーサービスの有無
(※電話・メールによる日本語対応)
ホテル情報の充実度(写真) 写真は多いが、写真サイズはやや小さい。
ホテル情報の充実度
(セールスポイント、館内・部屋設備の情報)
ホテル情報は基本的なものは揃っている。ただアピールが弱い。(英語)
ユーザー投稿レビューの有無 投稿レビューはあるが情報量は少ない。(英語)
| 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ |
Copyright© 2009 Hotel pricemaster All Rights Reserved.